わいわいギャラリー

みなさんよりお寄せいただいた楽しい投稿をご紹介します。
今回のテーマは『私のとっておき入浴法』
  • オリーブオイルでつやつや

    お風呂に入る前にすねや二の腕などにオリーブオイルを塗っておいてから入浴すると角質の剥離作用があるということで角質がはがれやすくなります。あがった後も肌が濡れているうちにオイルをなじませると水分の蒸発が防げてつるつるになりますよ♪お肌の弱い方は注意してくださいね。

    くまりん009 さん
  • 磨きまくります!

    軍手をはめてお風呂に入ります。湯船では無くなって欲しいお肉を掴みまくり、洗い場では軍手でシャボンをたっぷり泡立て、足指の間も丁寧に洗います。マッサージ効果もばっちり!ちなみに軍手は綿のものがお勧めです。化繊混じりのものはヒリヒリすることがありました。

    ちわちょん さん
  • ダイエット入浴法

    「10分湯船につかったら、5分湯船から出る」を3回繰り返しています。湯船から出た時に、カラダを洗ったり、髪を洗ったり。汗がいっぱい出てキモチいいです。

    ぴっぴ018 さん
  • ながら入浴

    日によって違いますが、雑誌や本を読んだり音楽を聴いてぼーっとしたり、ローラーでマッサージしたりします。毎日実行してるのがそれらをやりながら化粧水をコットンにひたし五枚はがして顔に貼って3分パックしてます。

    はとちゃん さん
  • 昔の話ですが

    長男、長女を完全母乳で育てましたが、余りすぎていつも胸が張って痛み、困るほどでした。そこで、子どもの入浴は先に夫にお任せし、自分一人の入浴時に湯船につかりながら搾乳すると、体が温まっているせいが母乳が一気におもしろいほどどんどん出て、胸はすっきり、気分すっきり、しかも天然ミルク風呂。毎日お肌すべすべでした。

    こりのちうけた さん
  • 頭も入浴〜♪

    テレビで「髪のモデルさん」がやっているというのを見てからマネしているのですが、浴槽に頭もつけちゃってます!やり方は、体育座りをして首を上に向けて仰向けになり、後頭部からオデコの生え際までをつける感じです。血行が良くなって、頭皮の汚れも取れやすく髪も元気になりますよー。オススメです!

    けえちん さん
  • 月に1度のロングトリートメント

    超ロングヘアの私は、日頃からヘアケアは怠れません。そんな私の月に一度のスペシャルトリートメントデーはお風呂掃除(笑)。24時間換気のフィルター掃除の点滅した週末に、トリートメントをつけたままフィルタ掃除に排水溝掃除、ついでにタイルも磨いてお風呂はピカピカ。髪の毛もツヤツヤです♪

    charーchang さん
  • バスタイムも有効に…

    最近 湯船につかりながらのストレッチを始めました。足を交互にのばしたり縮めたりするとか、ウエスト部分を左右にねじるとか…少しすると汗がいっぱいでてきます。そして、体を洗いながら脚のリンパマッサージもやってます。何だか夕方になっても脚がだるくならなくなってきたような気がしています。

    りりこ008 さん
  • 肌がつややかになる方法

    バスタブにお湯をはって、日本酒をおちょこ一杯、お湯に混ぜてから、浸かっています。日焼け後に入ると、肌の回復が早くなるような気がします。また、肌が、白くなります。

    マック&キティ さん
  • 殺菌、消臭効果に期待。

    浴槽の湯に、コップ半杯程度の酢を入れます。酢は、安いもので充分です。ガラス瓶入りだと、破損して怪我の元になるので、大きなポリ容器入りがいいと思います。最初は、酢独特のツンとした匂いが気になるかも知れませんが、一週間ほど続けて入浴すると、体臭がほとんど気にならなくなります。特に、足のニオイには効果てきめんです。

    黒猫013 さん
  • ゆっくり!

    私は始めぬるま湯に10分程つかります。その後40度まで湯沸し5分ほどつかりすぐに体などを洗います。その後40度のままの湯船に5分ほどつかり出ます。出た後はポカポカが持続しています。

    まー007 さん
  • キャンドル

    電気を消して、浮かぶキャンドルをともす。ぼぉ〜っとした炎を見つめながら入っていると身体があたたまるだけではなく、心まですっと現れる瞬間がやってくるのです。

    あーちすとら さん
  • お風呂でエステ♪

    お風呂の最後にゆっくりと湯船につかりながら、ちょっと熱めのタオルを顔にあて、眼の周りを軽く押すようにマッサージするととても気持ち良いです。最後に首筋やわきの下などを軽くマッサージしてリンパの流れをよくするようにしています。一日の疲れが取れてよく眠れますよ♪

    キャップ さん
  • アロマとともに。。。

    お気に入りの精油を、数滴たらして入浴します。(肌に合わない場合もあるので気をつけてください)そのとき、お風呂場の照明はつけず、脱衣所の明かりだけで、入浴すると、ちょっと暗くてリラックス効果も倍増。

    梅こぶ茶 さん
  • 自然なものを生かして

    さら湯はこの年齢にきつくて毎日何か入れて入浴します。市販の入浴剤は手軽で便利ですが、それよりも自然の物を入れています。冬はゆず湯が多いですね。5月の子供の日はショウブ湯を作ります。常日頃はレモンを薄切りにして、袋に入れて湯の中に入れます。レモンの香りがいいですね。あとは庭に咲く花を入れることも多いです。今ならバラ湯を作ります。バラの花を乾燥させて袋に入れて湯の中に入れます。四季折々に咲く花を乾燥させて使うことが多いです。手軽に作れて農薬もなし。これからも楽しみたいです

    あっぷる007 さん
  • フェイスマッサージ

    湯船につかりながら 香りが気に入っている顔用のマッサージクリームでたっぷりと時間をかけながら 肌に負担をかけないようゆっくりマッサージします。お湯の上だと強めに香るので リラクゼーションこのうえないです。

    み043 さん
  • エコ入浴

    私んちで昨年の12月から行っているのは「みかんの皮入浴剤」です。これには身体がすごく暖まるのと、もう一つ利点が。汚れ落とし成分のオレンジピールのおかげか、昨冬から風呂釜洗浄剤を使わなくてもお湯が臭くなりません。これは思わぬ副産物的効果でした。

    こがP さん